オットとプードルのほしおと一緒に横浜で暮らす30代主婦よちの日常。 スキなモノ、コトを少しずつ紹介していきマス。
page top
Vdara リビング編
2012年1月のラスベガス旅行記です。

まずはリビングスペースのご紹介。

窓際にはソファー&テーブルが。
2012012907.jpg
キッチンがないお部屋だったらこのテーブルで食事をしちゃうところですが、今回はキッチン付きでダイニングテーブルもあったため、このテーブルはほとんど利用せず。
上にディスプレイされた雑誌もずっとこのままの状態でした。

というか、ベッドでくつろぐことが多かったので、このソファー自体もほとんど使わなかった気がします。

ベッドはキングサイズ。
2012012905.jpg
とっても寝心地の良いベッドでした♪

毎日ヘトヘトになるまで歩いていたのですが、日本から持っていった錠剤のユンケルと、湯船につかるお風呂、そして、この寝心地の良いベッドのおかげで乗り切れたんじゃないかと思っています。

壁に据え付けられた42インチのテレビはシェーバーでおなじみのPHILIPS製
2012012906.jpg
旅行中は部屋ではラジオを聴いていることが多いので、今回もVdaraチャンネル以外の番組は全く見ずに終わってしまいました。

テレビの隣にはデスクがあります。
2012012908.jpg
LANケーブルがあったので、ココで持参したPCを使えました。

VdaraではWi-Fiが利用できます。
2012012941.png
特に設定せずにiphoneでも使えました。
利用料金は1日22.40ドルのリゾートフィーに含まれています。

キッチンとバスルームの間にクローゼットがありました。
2012012909.jpg
アイロンもあります。
スーツケースも中にしまえたし、上の棚には買い物したものをどんどん置けたので便利でした。

バスローブはお願いすれば持ってきてもらえるようなことが書いてありました。
スリッパがなかったので、機内用にと持参していたスリッパを使いましたが、お願いすればもらえたのかしら??

クローゼットの中に金庫もあります。
2012012910.jpg
薄型タイプですが、ネットブックも入ったし、貴重品を入れてもまだまだ余裕があるサイズ。
毎回好きな番号でロックするタイプだったのでラクチンでした。

こんなところにもVdaraのロゴが・・・シリーズ
★メモ&ペン
2012012938.jpg
これはどこのホテルでも大抵ありますね。

★LANケーブル
2012012937.jpg

★電話機
2012012939.jpg

次はバスルームを紹介します。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
page top
Vdara 部屋からの眺望編
2012年1月のラスベガス旅行記です。

今回宿泊したのはDeluxe Suiteというタイプ。

一面窓です。カーテンは自動式。
2012012904.jpg
Vdaraの中では一番グレードの低いお部屋ではありますが、54m2もあるので広々していました。

アリア側に面しています。
2012012901_20120130224216.jpg
噴水ショーが見えるかもしれないベラージオ側を期待していたので残念でしたが、シティセンタービューもなかなか良かったデス。

43階なのでずいぶん遠くまで見渡せます。
2012012902_20120130224215.jpg
車が米粒みたい。
ハイウェイが曜日や時間帯によって渋滞しているのがよく見えました。

夜、部屋を真っ暗にするとこんなゴージャスな夜景が!!
2012012936_20120130225513.jpg
昼間の景色も良いですが、ラスベガスといったらやっぱり夜景でしょう。

シティセンターはキラキラしていました
2012012933.jpg

下のロータリーも近未来的。
2012012935.jpg

毎日こんな夜景を楽しめました
2012012934.jpg

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
page top
Vdaraにチェックイン
2012年1月のラスベガス旅行記です。

空港のタクシー乗り場からホテルまでは20分くらいで到着。
2012012812.jpg
運転席にカードリーダーがあったのでクレジットカードで支払ってみました。
旅行前にANAカードを作ったオットですが、これが海外でのクレジットカードデビューです。

カードの手数料に3ドルかかるというのが解せないですが、チップの計算をしなくて済むのでラクチン。
チップは20%、30%・・・とあり、自分で好きなボタンを押せばOK

あまりにラクチンだったので、この後も現金オンリーのタクシー以外は毎回クレジットカードで支払いました。

Vdaraに到着!!
2012012900.jpg
中に入るとイイ香り~。
Vdaraはいつもイイ香りがしていました

外観はこんなカンジです。
2012012940.jpg
周りを高い建物に囲まれているため、なかなか全体像が見えなかったのですが、最終日にお隣のアリアから戻る時にようやく撮影できました。

まずはフロントでチェックイン。
2012012925.jpg
カードキーをもらいました。

フロントのお兄さんはとっても優しそうでしたが、5泊の予定なのに「4泊ですね(英語)」って言うからビックリ。
持参したバウチャーにもしっかり「5nights」とあったので、確認してもらったら向こうの勘違いだったとのこと。
あぶない、あぶない

お兄さんに高層階と低層階とどっちが良いか聞かれたので、迷わず高層階をリクエスト。
2012012929.jpg
43階になりました♪
56階まであるようです。

高層階用のエレベータであっという間に到着。
2012012928.jpg

43階はこんな造りになっているようです。
2012012930.jpg

エレベーターホールを抜けてずんずん進んでいきます。
2012012927.jpg
カーペットなので、スーツケースが押しにくかった・・。

今回は43043のお部屋。
2012012932.jpg
フロントでもらったカードキーを使っていよいよ中に入ります。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
page top
マッカラン空港に到着!
2012年1月のラスベガス旅行記です。

サンフランシスコを12:47に出発したUA便は、定刻の14:25マッカラン空港に到着。
2012012806.jpg
飛行機を降りたらすぐにスロットマシンが。
ラスベガスにやってきましたぁ~~~!

時計はロレックス製。
2012012807.jpg

バゲージクレームに向かいます。
2012012808.jpg
到着したDゲートは離れた場所にあるため、無料のトラムに乗って移動。

スーツケースを取りに行く前に、コチラでショーのチケットを受け取ります。
2012012809.jpg
前回来た時にはシャッターが閉まっていたのですが、今回は営業していたのでホッ。

MGM系列のホテルのチェックインもできるそうです。
今回宿泊するVdaraもMGM系列ではありますが、チェックインはホテルですることにして、ココではチケットのみ受け取ることに。

"O"と"KA"のチケットをゲット!
2012012810.jpg
念のため予約番号を控えていたのですが、クレジットカードとパスポートだけで大丈夫でした。

このチケットを予約するまでは結構大変だったので(コチラコチラをどうぞ)、無事に受け取ることができて一安心です。

チケットをゲットしたので、今度はスーツケースを受け取りにバゲージクレームへ。
2012012811.jpg
殺風景なバゲージクレームの空港が多いですが、ラスベガスではいたるところにショーの広告がびっしり。
ココがバゲージクレームだってことを忘れちゃいそうです。

トラムに乗ったり、チケットを受け取ったりで時間がかかっていたので、とっくに到着していたスーツケースはターンテーブルの脇に置かれていました。

次はタクシーに乗ってホテルに移動します!

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
page top
サンフランシスコ空港で乗り継ぎ
2012年1月のラスベガス旅行記です。

定刻通りにサンフランシスコに到着。
2012012800.jpg
まずは入国審査。
前回は割とさくっと終了した記憶なのですが、今回は30分くらい待ちました。

今回は次の便まで3時間あったので多少時間がかかっても平気でしたが、2時間しかないと結構慌ただしいだろうなぁ。

入国審査に思いのほか時間がかったので、バゲージクレームに着いた時にはわが家のスーツケースは既に出されていました。

再びスーツケースを預けた後は国内線ターミナルに移動。
2012012801.jpg
セキュリティチェックが済んでしまえば出発の時間までのんびりできます。

12:47発のラスベガス便は定刻通り出発するとのこと。
2012012803.jpg

ゲート85から乗ります。
2012012804.jpg

ラスベガスまで1時間半ほどのフライトですがドリンクサービスがあります。
2012012805.jpg
ANA便で炭酸を飲んだおかげでその後おなかにガスが溜まって苦しかったので、水にしておきました。

現地時間は13時くらいでしたが、日本では朝方の6時。
さっそく時差ボケなのか、サンフランシスコ空港ではぼうっとしてしまい、お昼時でも何も食べる気がしませんでした。
結局ANA便を降りてから初めて口にするのがこの水。

ヘロヘロな状態ではありますが、あと少しで念願のラスベガスです!

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
page top
バビーズでランチ & 109シネマズで映画
最近109シネマズのポイントカードに有効期限が設けられ、半年に一度もポイントの加減がないと失効してしまうとのこと。
前回観に行ってからそろそろ6ヶ月になりそうだったので何かしら観ておくことに。

映画の前にまずはランチ。
2012012501.jpg
久々のバビーズです。
すぐ近くのジムに通っているので行こうと思えばいつでも行けるのですが、店内で食べるのは1年以上ぶりかも。

ランチメニューもありました。
2012012502.jpg
ランチメニューといってもお得感はあまりない気がしました。

結局通常のメニューから注文。
2012012506.jpg
前に友人と来た時に食べたフライドチキンのサンドイッチ(950円)がおいしかったのでまた頼んでみました。
オットも気に入った様子♪

もう一品はデザートも兼ねて甘い系を。
2012012504.jpg
ソテーバナナとウォールナッツのパンケーキ(950円)です。
初めてパンケーキを注文してみましたが、凄いボリューム。
付け合わせ的なものが何もないので、ひとりで食べると飽きちゃいそうです。

メープルシロップをたっぷりかけていただきました。
2012012507.jpg
最初はボトルいっぱいに入ったシロップですが、食べ終わる頃にはこんなに減ってました(笑)

プラス200円でドリンクも。
2012012503.jpg
おかわり自由なのでいつもホットコーヒーにしちゃいます。

バビーズのHPだとメニューの種類が少なそうに感じますが、実はたくさんあるんです。

看板メニューのハンバーガーもこんなに種類があります。
2012012510.jpg

今回食べたフライドチキンのサンドイッチのように、ハンバーガー以外のサンドイッチもあります。
2012012508.jpg

エッグベネディクトやパンケーキも3種類ずつあり。
2012012509.jpg

パイは定番のアップルパイ以外にもたくさんあります。
2012012512.jpg
2012012511.jpg
期間限定で出店しているというバビーズですが、以前お店の方にいつまで営業しているのかを聞いてみたところ、今年の3月末までだと言われたんですよね。
ずうっとこの場所で続けて欲しいなぁ~。

3月末までにもう一度くらいはまた食べに来ようと思います。

大満足のランチが終わったら新高島の109シネマズへGO!
2012012515.jpg

今回観たのは『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
2012012514.jpg
消去法でこの映画になってしまい、自分的には不本意のセレクトだったのですが、意外におもしろくて、結果的には観て良かったと思える作品でした。

毎週水曜日のハーゲンダッツのスペシャルデイアイスクリームが気になります。
2012012513.jpg
650円で好きなアイスクリームを5種類選べるんだそうです。
今日はおなかいっぱいで無理でしたが、次回は食べてみたいなぁ。

にほんブログ村のランキングに参加中。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
関連記事
page top
ANA 成田-サンフランシスコ便
2012年1月のラスベガス旅行記です。

ワタシたちを乗せた飛行機は定刻の17:25に成田からサンフランシスコに向けて出発。
サンフランシスコまでは約9時間のフライトです。

2-4-3の配列でしたが、予約した時点で既に2人席は埋まってしまっていたため、真ん中の4人席にしました。

今回乗ったのはボーイング777-300ERという2010年から導入された機種。
後ろを気にせずリクライニング出来る座席と、3段階に動くフットレスト付きで超ラクチンでした。

シートモニターはこんなカンジ。
2012012230.jpg
飛行機では公開中の映画が観れるのが楽しみなのですが、今回はあまり好みのものがなく、観たのは「リアル・スティール」くらい。
オットはさらに「カウボーイ&エイリアン」も観たようです。

シートモニターの下にはiPodコネクターとUSB接続端子が付いています。
2012012232.jpg
ipodの動画をシートモニターの画面で見れるそうですが、なぜかわが家のiphoneでは見れず。
でも充電は出来たので、電池の減りを気にせず機内でバンバン使えました。
デジカメの充電もできました。

離陸後すぐにおしぼりのサービスが。
2012012231_20120122231316.jpg
到着2時間前くらいにもおしぼりサービスがありましたが、これで手や顔を拭くとスッキリ
こういうちょっとしたサービスがうれしいです。

続いてドリンク&おつまみのサービス。
2012012234_20120122231316.jpg
缶ごともらえるからとふたりともペプシNEXにしましたが、炭酸を飲んだせいか、この後ずっとお腹にガスが溜まってツラかったです。

今回食事のメニューはモニターで確認できました。
2012012235.jpg

ワタシは上のモニターの写真の牛カルビ焼きごはんにしました。
2012012241.jpg
和食テイストのメニューです。
あんみつのデザート付き。

オススメはもう一方のシーフードグラタンとのことなので、オットがオーダーしてみました。
2012012236.jpg
グラタンを食べさせてもらいましたが、確かにおいしかったです。
でもサラダがシーザーだったり、kiriのチーズが付いていたりとチーズNGのワタシにはちとキツイメニューだったかな。

食後にはハーゲンダッツのバニラアイスが配られました♪
2012012242.jpg

到着2時間前くらいになるとお休みタイムで真っ暗だった機内が再び明るくなりました。
2012012243.jpg
もう少しでサンフランシスコです。

到着前の食事です。
2012012244.jpg
フワフワなホットケーキでおいしかったのですが、メープルシロップの味イマイチで残念。

サンフランシスコ時間では朝の7時くらいと朝食的な時間ですが、カラダはまだ日本時間のままで、この時日本は夜中の0時。
食事で体内時計を無理矢理調整するってこと!?

なにはともあれ、前回サンフランシスコに行く時に利用したUAよりも今回のANAは断然居心地が良くて、長時間のフライトも前回ほどの辛さを感じませんでした。
機内食も今まで乗った他の航空会社のと比べてイチバンおいしかったです。

ANAマイラーを続けるうちは今後もお世話になると思いますが、また乗るのが楽しみです♪

にほんブログ村のランキングに参加しています。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
関連記事
© よち日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG