オットとトイプードルのほしおと一緒に横浜で暮らす40代主婦よちの日常。 2016年1月にフレンチブルドッグのメープルも家族に加わりました。
page top
3日目 アメリカ大自然ツアー セドナ 後編
★2015年10月 ラスベガス・グランドサークル&セドナ・サンフランシスコ旅行記★です。

セドナの代表的なビュースポットを巡った後はアップタウンでフリータイム。
2015120202.jpg

オシャレなお店が並んでいます。
2015120203.jpg
コチラはオリーブオイルのお店ですって。

観光用のトロリーも出ているみたいです。
2015120211.jpg
チャペル・オブ・ザ・ホーリー・クロスやベルロックにも行けるみたいです。

ピンク・ジープ・ツアーのカフェもカワイイかったな~♪
2015120204.jpg

ランチ休憩も兼ねたフリータイムなので、まずは腹ごしらえ。
2015120205.jpg
セドナ本に載っていたワイルド・フラワー・ブレッド・カンパニー(Wildflower Bread Company)が割と近そうだったので行ってみることにしました。
ちなみにガイドさんがオススメしてくれたお店もココでした。

とっても人気なお店のようです。
お昼時ということもあってレジ前には長蛇の列
2015120206.jpg
お代わり自由のドリンクもつけてトータルで20ドルくらいでした。
オーダーから料理が出てくるまで予想以上に時間がかかってしまい、観光する時間がぁ~と慌ててモグモグ(笑)

で、食べたのはツナサラダのサンドイッチと、
2015120208.jpg

ブレッドボウル入りのクラムチャウダーを。
2015120207.jpg
サワーブレッドじゃないとこがわが家的にはGOOD。
時間がなくて結局パンのところはほとんど食べられなかったけどさ

ここで隣のテーブルに座っていたセドナ在住のご婦人がなぜだかオットのカメラRICOH WG-M1に釘付け。
どうやらデジカメなどのガジェットの紹介動画を配信している方だそうで、しばし盛り上がりました。
わが家のたどたどしい英語にも辛抱良く耳を傾けてもらえてすごくいい体験になりました。

ワイルド・フラワー・ブレッド・カンパニーを出るとほとんど残り時間がない状態。
とりあえず集合場所の近くまで戻って周辺をブラブラ。
2015120209.jpg
カワイイお店いっぱいあったのに全然覗けなかったし、何も買えなかった。無念すぎる。
というか、今回のツアーでのお土産がゼロという・・・。
やっぱツアーは時間配分が難しいな

さよなら、セドナ。
2015120210.jpg
また来ることができたら、今度はもうちょっとのんびり過ごしたいな。

ラスベガスまでは約5時間の道のり。
途中、大雨に降られる場面も。
2015120213.jpg
凄い雨~と思って眺めていたら、パタっと止みました。
山の天気はすぐ変わるね。

キングマンのGSで最後のトイレ休憩。
2015120212.jpg
ベガスまではあと2時間くらいです。

18時過ぎにルクソーに到着。
2015120214.jpg
ここでみなさんとお別れ。
ガイドさん、超長距離運転お疲れさまでした!

約2日間ルクソーの駐車場に置きっぱなしだった車を回収~。
2015120215.jpg
近々MGM系列のホテルの駐車場が有料になるみたいですね。
最近ベガスに行ってもストリップにはあまり近寄らなくなってきたわが家。
今後はますますストリップ離れが加速しそうです。

この日の夜ごはんはホールフーズのデリで簡単に済ませました。
2015120216.jpg

定番のケトルチップスも購入。
2015120217.jpg
ビニール袋に入っているのは量り売りのチョコレート。

アメリカのスーパーはヨーグルトの品揃えがすごく豊富なのでつい色々試しちゃうんですが、濃厚で酸味が少ないのが多い気がします。
日本のさっぱりしたヨーグルトの方がやっぱ好きかな。

今回のヒットはプリングルスのランチドレッシング味。
2015120218.jpg
カイエンタのスーパーで買いました。
あっ、ツアーのお土産がひとつもないと思ってたけど、コレがあったわ(笑)

にほんブログ村のランキングに参加中。
応援してくださる方はポチっとお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よち日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG