オットとトイプードルのほしおと一緒に横浜で暮らす40代主婦よちの日常。 2016年1月にフレンチブルドッグのメープルも家族に加わりました。
page top
3日目 Statue Cruiseでリバティ島へ
★2017年5月 ニューヨーク旅行記★です。

Charging Bullから少し歩くとバッテリーパークに到着。
2017061205.jpg

都会のオアシス。
2017061208.jpg

自由の女神像のあるリバティ島にアクセスできるStatue Cruiseはここから出ています。
2017061207.jpg
チケットは事前にネットから購入。
女神像の台座や王冠の部分にも行ける種類のチケットはすでに売り切れていたこともあって、今回はリバティ島への往復のみ。
料金はひとり$18.50でした。

一番早い8:30の便に乗船。
2017061209.jpg
あっという間にマンハッタンが遠ざかっていく~。

今回予約したのは9:00発の便だったのですが、止められることもなく普通に前の便に乗れました。
人数制限のある台座や王冠部分は予約した時間どおりに来ていないとダメそうですが、フェリーの時間に関しては割と大雑把みたいです。

10分くらいでもう自由の女神がこんな近くに。
2017061210.jpg

リバティ島に上陸したら、まずは女神さまに謁見しないとね。
2017061212.jpg

回り込んで・・・、正面からど~ん!
2017061213.jpg
本物の自由の女神だぁ~

周辺にはまだ全然人がいなかったので、女神さまと一緒にセルフィー撮影をパシャパシャ。
この旅行用に購入した自撮り棒が大活躍でした。

本物の自由の女神をこんなに近くで見ることができたのは、わが家にとってすごくいい記念になりました。
またニューヨークに来ることがあっても、ここまで近くに来ることはないかも。

その後はショップを軽く覗いて、すぐに帰りのフェリーへ。
2017061214.jpg
帰りの便では途中エリス島に停泊。
リバティ島から一緒だったちびっこの集団はここで降りていきました。

今回のリバティ島の滞在時間は40分ほど。
こんなに早く帰る人はあまりいないのか、この後のフェリーにはわが家を含めて4人しかいませんでした(笑)

バッテリーパークに戻ってきたら、朝は閑散としていたエリアは人でいっぱいでした。
2017061215.jpg
途中すれ違ったフェリーもかなりたくさん人が乗ってました。
のんびり観光できたので、朝イチで行って良かったです。

リバティ島のグッズショップではおみやげを少し買いました。
2017061317.jpg
左はポスター、真ん中はステッカーです。
どれもリバティ島オリジナルのものではないみたいで、ポスターは後日行った公立図書館のショップでも見かけました。

ポスターは広げるとこう。
2017061315.jpg
フレームに入れてリビングに飾っています♪

にほんブログ村のランキングに参加中。
応援してくださる方はポチっとお願いします。


にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よち日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG